七転び八起き人生

温泉旅行や、音楽大好きな40代。発達障害、いじめ、ブラック企業、適応障害休職、転職、育児など、人生の振り返りブログです。

無断で購入したビブラート1マットレス。妻の反応。

うちは、長年、煎餅布団でした。

一応、厚さが10センチくらいでアマゾンか楽天で高評価や高レビューだったものです。

 

でもさすがに毎日使っていると経年劣化というか、へたってくるんですよね。お尻の部分が完全に潰れて床に当たっています。

 

寝ても肩こりや腰痛が改善できないどころか、むしろ朝の方が疲れている始末。

 

そこで、以前から気になっていた、ムーンムー社の次世代マットレス「ビブラート1」を妻に無断で購入しちゃいました。

 

日本人好み・日本人の体型に合った、やや硬めの高反発マットレス【ビブラート1】

 

ちなみにビブラート1のお値段は一括で購入すればシングルサイズ20万円。セミダブル、ダブル、と上げていくと数万円ずつ定価が上がります。

 

さすがに一括は辛いな、と思っていたところ、どうやら毎月の月会費的な感じで購入できるシステムのようでしたので思い切って購入してみました。シングルで月に4000円程度。

 

どんなに高級なマットレスでも4.5年も使えばヘタったり汚れたりで買い替え時期を迎えます。マットレスは捨てるのも大変。

 

ムーンムーンでは、4年間使用したら新しいビブラート1マットレスと交換するそうです。解約返品は購入者が返送料負担。

 

そして数日経ったら佐川急便で届きました。思ってたよりちょっと遅かったけど、

 

年末年始、クリスマスの混雑で遅配気味なのかもしれませんね。

 

我が家の賃貸アパートの玄関に届いた時の写真です。この時点で妻のテンションが下がりました。

 

こんな大きいのどうするのよ!箱どうするの?

f:id:ikumenpapakun:20181224121351j:image

一人暮らし用の小型冷蔵庫サイズの段ボール。

手前にある白い箱は、無料サービスの横寝専用枕です。商品名はYOKONE。そのまんま笑

申し込みの際に、睡眠サプリや水素風呂生成機みたいなものの中から選べるんですね。

 

 

横寝専用枕のレビューについてはまた後で。

 

さて、肝心のビブラートマットレスの開封です。箱には大きなムーンムーンのロゴが。

 

ちょっとテンション上がります。

f:id:ikumenpapakun:20181224133928j:image

上から開けてみました。中身を傷つけないように慎重に開封しました。

マットレスは布団圧縮袋に入れられ、ぐるぐる巻きに。

f:id:ikumenpapakun:20181224134029j:image

 

箱を倒してスポッとマットレス本体を抜き出します。

 

f:id:ikumenpapakun:20181224134149j:image

 

ここまでは開封作業順調です。

この後、布団圧縮袋のまま、寝室へ持ち込みました。

 

ここでマットレス開封時の最重要ポイント。

 

お試しで使ってみて、もし途中で解約返品する際に、箱と圧縮袋を再利用しなければなりません。布団圧縮袋はなるべく端っこを切り、箱は潰して保管。ビブラート1マットレスを返品する時、そのまんまのサイズで送ると送料が5万円くらいかかるとのこと。

 

開封した直後の画像。

 

f:id:ikumenpapakun:20181224135451j:image

 

開封直後の臭いが気になるとの評価や感想が多かったので気にしていましたが、開けてみるとそんなに匂いは気になりませんでした。無いといえば嘘になるかもしれませんが、新品の寝具の匂いはこんなもんかな、と。

 

開封後、数分間である程度の厚みができました。

f:id:ikumenpapakun:20181224135451j:image

 

なんと、4歳の息子が一番乗り!

マットレスが相当お気に入りのようで、今日は僕がここで寝る!と離れません。

f:id:ikumenpapakun:20181224140003j:image

オネショする子は使えませんよ!笑

 

全く!こんな大きなものを相談なしに買って!ブツブツ。

 

と風呂上がりの妻が寝そべったら

 

うわー気持ちいい!すごい楽〜!

と言って目をつぶり

 

そのまま爆睡してしまいました。

 

結局ビブラート1の初夜は妻に寝取られ、私が寝たのは2日目の夜でした。

 

本当なら2台買って別々に使いたかったのですが、よく考えたら2LDKの我が家にそんなスペースはないし、私も妻も夜勤がありますので交代で使えばいいかな、と思います。

 

数日使ってみた私の感想ですが、私の場合は最初に寝そべった瞬間、緊張して凝り固まっていた全身の筋肉が弛緩するのを実感できました。

 

包み込みながら支えてくれているような、今までのどんな高級ベッドでも体感したことがない不思議な感覚。スーっと力が抜けていき、油断しているとそのまま寝落ちしそうです。

 

テンピュールの低反発マットレスの良さと、マニフレックスの高反発マットレスの長所を併せ持っている感じですね。

 

もちろん個人差はあると思います。月会費は上がりますが、身体に合わなければ毎月のタイミングで返品できるプランもありますので、そちらがおススメです。

 

月に何度もマッサージに通うと、合計で1万や2万円などすぐ使ってしまいます。

 

マッサージ1回分を節約して、極上マットレスビブラート1に使ってみてはいかがでしょうか。

 

性能や値段など詳しくはこちらの公式ホームページでご確認ください。⬇︎⬇︎⬇︎

 

ムーンムーン社では、その他睡眠に役立つグッズを販売しているようで、光の目覚まし時計inti4を購入してみようかと思います。購入したらまた、レビューや評価をこのブログにて投稿したいと思います。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人のキッザニアが東京でも開催決定。期間やチケットの料金は?

キッザニアを運営しているのはKJCグループですが、現在、兵庫県のキッザニア甲子園で開催している大人のキッザニアを東京でも開催するとの発表がありました。

 

f:id:ikumenpapakun:20170522205933j:plain

 

気になる開催期間ですが、開始は2019年1月16日16時から21時とのこと。

 

開催場所は江東区豊洲のキッザニア東京。

 

キッザニアとはもともと子供向けの職業体験型テーマパーク。

 

通常は3歳から15歳までしか入場できませんが、大人のキッザニアでは、子供の心を持った16歳以上の大人が職業体験できるそうです。

 

大人のキッザニア入場料金はいくらでしょうか。気になるところですね。

 

なんと、料金は強気の5000円。しかも税別です。

 

施設内のお土産や飲食店に使用できる割引クーポン付きです。

 

一般のチケット販売は12月21日の12時からです。

 

また、キッザニア東京で体験できる職業は、約100種類もあり、電車の運転士や歯科医院など。公式サイトで確認できます。

 

チケットの値段が高いか安いかは評価が分かれるところですが、将来、どんな仕事をしたいか検討中の方は、行って見る価値がありそうですね。

熊田曜子ブログの遠回しクレーム?墨田区児童館入場制限ルールについて

熊田曜子さんのブログで、墨田区東向島児童館の入場制限について書かれていました。

 

f:id:ikumenpapakun:20181106071336j:image

 

お子さんは3人ですか?大人1名につき、子供2名までなのでは入れません(原文ママ)」と入室を断られたとのこと。

 

大人1人につきこども2人まで。

 

それについて熊田曜子さんは、

 

私は4ヶ月の赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこをしていているので、抱っこしながら上の子達をみるのはだめですか?」と児童館職員に代案を提案したが、やはり「ダメです」と断られたそうですね。

 

熊田曜子さんは、まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミス。やってしまった。娘達ごめんなさい」。「まさか児童館に入れなくなるとは思ってなかった。これからは初めての児童館に行く時は事前に大人1人で子供3人連れでも良いかどうか確認するべきですね。」

 

と、自分の確認不足を認めるようなコメントを残してました。

 

でもね

 

もともと必要だったから児童館にそのルールがあって、みんなそれを守りながら利用していたと思うんです。

 

それを知らずに児童館に行って、そのことを、少なからず社会に影響が出る芸能人ブログに名指しで載せてしまうのってどうですかね?

 

しかも、自分の確認不足、やってしまった。なんて自分のイメージや立場に配慮した遠回しなクレーム。ほんと嫌な奴と思いました。

 

問い合わせやクレーム対応、マスコミ対応で、児童館は本来業務ができなくなりそうですね。

 

本当に悪質なクレーマーだと思います。

 

 

1月2日、今夜はお月見。スーパームーンが見事でした。

今夜はスーパームーンだそうで、いつもより大きく見えるお月さまに、ついつい見とれてしまいました。絶景です。

 

立ち止まってスマホを向けて月を撮影する人もチラホラ。

 

f:id:ikumenpapakun:20180102175046j:image

 お正月ということで空気も澄んでおり、明るくハッキリとお月見することができました。

 

少々寒いですけどね。

 

そういえば、うちの息子が生まれた日もスーパームーンでした。

 

出産予定日はもう少し先でしたが、まるで月の引力に導かれたかのように生まれてきました。

 

その産婦人科は通常1日につき、2.3人くらいの赤ちゃんが生まれるそうですが、その日はなんと10人以上。

 

やっぱり出産とスーパームーンは関係あるんでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

 

メルカリの「いいね」意味があったんですね。

メルカリ初心者の頃、家の中にある不要なものを片っ端から写真撮って出品していました。少なくとも捨てるよりもハードオフに売るよりも儲けることができますよね。

 

↓これが記念すべき出品第一号のマジックアイテム。こんなおもちゃを出品していた頃もあります。

f:id:ikumenpapakun:20171113075116j:image 

 

でも、なんか気になったのが、

 

「出品している◯◯に◯◯さんがいいねしました」

 

というプッシュ通知がやたら来ること。

 

しかも売れない、買ってくれない。

 

いいねするなら買ってくれ!

 

と思ってしまっていました。

 

でも、メルカリにおける「いいね」はお気に入り登録やブックマーク、買い物カゴのようなものらしいです。

 

出品されている商品の中から、とりあえず、いいねをしておけば、出品者が値下げした時に、自動的に通知されるんですね。

 

出品したけど売れないから値下げしようかな、なんて思っても、いいねが付いていないと、誰にも気づいてもらえないんです。

 

この商品は値下げしましたよ、いかがですか?と見込み客に確実に知らせることができる便利な機能だったんですね。

 

だから、私はいいねが複数付いたら、たまに細かく値下げしています。10円とか100円レベルですけどね。

 

でも、あまり頻繁に値下げしていると、もっと下がるまで買うのはやめよう、なんて思われてしまいますし、何より出品者側の利益も落ちますので気をつけましょう。

 

どうしてもこの値段で売りたい、と言う思いがあるときは本文に「価格交渉はご遠慮ください」と一言付け加えたほうがいいですね。

 

結構やりとりの手間が大変ですから。

 

 

以上、メルカリいいねについてブログ記事にしてみました。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

UFOキャッチャークレーンゲームは確率機なのか?ネットの黒い噂。

ゲームセンターでSEGAのUFOキャッチャーなどのクレーンゲームにハマり大金をつぎ込んでしまった人も多いはず。攻略法なんてものはなさそうです。

 f:id:ikumenpapakun:20171106074309j:image

取れそうなのに、やってみると掴んで持ち上げた瞬間にポトリ。

 

次は取れるかも、とひたすらお金をつぎ込んでしまい、数千円も払って景品をゲットしても、結局、買った方が安かったのでは?

 

なんて後悔することもしばしばありますね。

 

ネットで囁かれている噂に気になるものがあります。それは、UFOキャッチャー、クレーンゲームは一定条件が揃わないと取れない仕組みになっているいわば確率機であるということ。

 

アームの強弱をゲームセンター側で設定できることは知っていますが、まさか確率機だとは知りませんでした。

 

ちなみに2本アームタイプより、3本アームタイプの方が確率機である可能性が高いと言われています。

 

3本アームタイプのクレーンゲームでよくあるぬいぐるみの景品は、ドラえもん、くまのプーさん、ゴマちゃん、星のカービィなど。ミッキーマウスもありますが、どれも結構丸々と太っていて、取りづらそうな景品ばかり。

 

3本アームは細くて長くて、景品をいとも簡単にしっかりと包み込みますが、ど真ん中ストライクに持っていっても、するりと撫でて終わり。偶然リングや脇の下などに引っかかる可能性はほとんどありません。だって景品が球体なんだもの。

 

YouTubeなどで動画が話題になりましたが、祭りのテキ屋にくじ引きがあります。ヒモを引っ張るアレですね。全ての紐を引っ張り、高額な景品が含まれていないことを実証したツワモノがいました。

 

似たようなことを、とある雑誌の編集部が、自腹検証している記事を読みました。30分も続けていればみるみる1万円が消えていくそうです。私はそこまで金を使ったことはありませんが、ガッチリと掴んでいるにもかかわらず、何十回も撫でるだけって、明らかにおかしいですよね。

 

編集部が日本クレーンゲーム協会や、セガなどのメーカーに問い合わせたようですが、全てノーコメントか否定だったそうです。まあ、当たり前ですかね。

 

検証の結果は地域によって取れる確率が大幅に違うという結果に。

 

絶対に名前や会社名を明かさないという条件で、業界関係者が口を開きました。

 

UFOキャッチャーなどのクレーンゲームには確率機が存在する。

 

とのことです。

 

だとしたら相当悪質ですよね。

 

クレーンを操作するのはただの演出で、取れるか取れないかにはあまり関係ない。パチンコみたいなものです。ある意味ギャンブルですよね。

 

最近は全く取れないクレーンゲーム。もう諦めかけていましたが、この雑誌の記事を読んで、もうやらないことに決めました。自宅では3歳の息子がアマゾンで購入したおもちゃのクレーンゲームで遊んでいます。

 

はい、もちろん毎回お金はかかりません。カプセルやミニカーなど好きなものを放り込んで無限に遊べます。

 

お値段はアマゾンでご確認くださいね。↓

 

 

欲しい景品があったら、デパートやおもちゃ屋で普通に買いましょう。アマゾン、楽天市場ヤフオクやメルカリでも入手できるかもしれませんし。

 

以上、ゲーセンのクレーンゲームについてブログ記事にしてみました。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リクルートの情報誌「じゃマール」の想い出。

じゃマール

皆さんはじゃマール(じゃまーるだったかな?)という雑誌をご存知でしょうか?

f:id:ikumenpapakun:20171105203804j:image

確か1995年ごろ創刊した月刊情報誌で、リクルートが発行していました。基本的に個人間売買が主な内容でした。キャッチフレーズはパーソナルアドマガジンでした。たまごっちも流行していましたね。

 

現代で言えば、フリマアプリのメルカリみたいなものでしょうね。インターネットがまだまだ普及していませんでしたので、かなり画期的な商売でした。

 

当時学生だった私は、友人と一緒に投稿していました。でも、売ります買いますではなく、目的は出会い系でした。友達や恋人募集のコーナーもあったんです。

 

こんな感じのフェロモン香水もアルバイト代で買いました。

 

【濃度2倍】ラブアトラクションプレミアム(男性用)

【濃度2倍】ラブアトラクションプレミアム(男性用)

 

 今では個人情報とか色々うるさいのですが当時はそんなことはなく、じゃマールでは普通に顔写真付きで携帯PHSやポケベルの番号が掲載されていました。

 

そういえば東京テレメッセージとかPHSのアステルとか懐かしいですね。

 

ポケベルの番号を掲載すれば、じゃマールの発行日以降、ポケベルが鳴りまくるようになります。携帯PHSも同じ。

 

でも、もちろんそれが嫌な人はじゃマール編集部を経由した私書箱システムを利用し、手紙が相手に転送されるんです。

 

じゃマール発売日からしばらく経過すると、自分の募集に対して応募して来た人の手紙が一つの封筒にまとめられて自宅に送付されて来ます。SNSやメールとは違ったリアル感でした。

 

私は応募して来た女性とお茶や食事には行きましたが、同じ号に掲載した友人はちゃっかり恋人同士になりました。

 

最近はネットが普及して、個人情報も厳しくなり、出会い系サイトや婚活サイトなども規制が厳しくなりました。

 

色々事件などがありましたから仕方のないことですが、寂しい時代になったものですね。

 

以上、リクルートの情報誌じゃマールについてブログ記事にして見ました。この雑誌知っている人、利用したことのある人、少し懐かしい気分になっていただけたのなら幸いです。

 

お読みいただきありがとうございました。