七転び八起き人生

40代会社員。発達障害、いじめ、大病、自衛隊、ブラック企業、適応障害休職、転職、婚活、結婚、育児など、人生の振り返りブログです。

秋川渓谷の瀬音の湯(せおとのゆ)へ行ってきた。温泉が超気持ちよかった〜。

東京都あきる野市にあります。交通アクセスは武蔵五日市駅が最寄りですが、今回は友人とドライブで日帰り温泉に行ってきました。

 

じゃらんなどで口コミやレビューの評価も高い「秋川渓谷 瀬音の湯

f:id:ikumenpapakun:20170422111133j:plain

山の中、森に囲まれ、空気がおいしく、マイナスイオンたっぷり。

 

途中につるつる温泉なんてスーパー銭湯があり、どちらの温泉に入ろうか迷いましたが、そこは我慢して当初の目的どおり瀬音の湯に。

 

前日に会社の飲み会でぐったりしていた友人は景色の良さとお湯の良さに感動していました。

 

入浴料金は大人900円ですが、JAF会員割引や、障害者割引、地元割引などで安くなるようです。

 

f:id:ikumenpapakun:20170422111741j:plain

 

瀬音の湯は源泉掛け流し。

 

浴槽に入った瞬間、肌がスベスベヌルヌルしました。

 

美肌効果高いのかもしれません。私は男性なのであまり気にしたことないのですが(笑)

 

お風呂は出入り自由とのことだったので、施設内の散策へ。

 

無料の休憩所が、また、レベルがやたら高い。

f:id:ikumenpapakun:20170422112616j:plain

 

かなり贅沢です。本当に無料で座っていいの?なんて思ってしまいます。

 

思いっきり足を伸ばしてリラックスしてしまいました。

 

隣の椅子でくつろぐおじいさんのコーヒーが良い香り。

 

f:id:ikumenpapakun:20170422112802j:plain

営業時間は朝10時から。

 

風呂から出たらランチタイムです。

 

瀬音の湯のレストランで食べるしか選択肢がないようですね。

 

ここに来るまでの間、武蔵五日市駅付近で何かグルメスポットないか探しながら来たのですが、食事処はあまりありません。

 

赤いうどんが少し気になりました。多分トマトスープのうどんだと思いますが、今回はスルー。

 

ここには大きなお土産屋さんと産直の道の駅があります。

 

f:id:ikumenpapakun:20170422113500j:plain

 

ネギやサニーレタスが結構安かったので、買い込んで帰りました。今夜は野菜サラダをガッツリ食べようと思います。

 

秋川渓谷では、渓流釣りが盛んに行われているようです。だいたい3000円でニジマス10匹が相場。

 

釣りは初心者どころか、全くやったことがないので、釣堀を通り越して渓流釣りにチャレンジしちゃっていいものかわかりませんが、次回は子供と釣りを楽しんでみたいと思います。

 

帰り際に気づきましたが、近くには東京サマーランドもありました。

 

遊園地で遊んで渓流釣りをして、最後は温泉に。

家族での日帰りドライブ旅行に最適なプランですね。

 

以上、秋川渓谷瀬南の湯への日帰り旅行温泉ドライブについてブログ記事にしてみました。

 

お読みいただきありがとうございました。