七転び八起き人生

株とFXなどの投資に興味ある40代。発達障害、いじめ、ブラック企業、適応障害休職、転職、育児など、人生の振り返りブログです。

伊豆高原のテディベアミュージアムでトトロに出会った。

テディベアミュージアムなのにトトロ??

f:id:ikumenpapakun:20170504075340j:plain

息子とパパでお出かけしてきました。

伊豆テディベアミュージアム。

実は3歳の長男がスタジオジブリ作品「となりのトトロ」にハマってしまって毎晩のようにブルーレイで観ているんです。

 

インターネットでトトロを検索していたら偶然見つけたのが、テディベアミュージアムでのトトロの展示。

 

テディベアミュージアムは栃木の那須と伊豆高原の2か所にあるそうで、交通アクセスを調べたら、駅から近いのは伊豆高原のミュージアム。

 

車なら那須が便利なんだけど、駅からのアクセスがとても不便。駅からバスで30分。バス停から徒歩40分とか書いてあったような気が…。

 

パパは残念ながらペーパードライバー。伊豆高原に決定です。

 

宇都宮線と東海道線を乗り継いで熱海へ。そこから伊豆急行で伊豆高原駅まで行きました。伊豆高原駅に到着したら、駅コンコースの中にはすでにトトロやまっくろくろすけなどがお出迎え。先に気づいたのはやはり息子でした。

f:id:ikumenpapakun:20170504080804j:plain

 

駅から徒歩5分。結構きつい下り坂を歩いていくと、急にお店が増えてきました。

その一角にテディベアミュージアム。

 

平日なのに混雑していました。やはりトトロ人気のせいでしょうか。空いているかと思ってゆっくり見れるかな、なんて甘い考えはすぐに打ち砕かれてしまいました。

 

一階はテディベアで階段を上って2階がとなりのトトロミュージアムとなっています。

今回の二人旅のお目当ては実物大?のネコバスに乗ること。

ここが一番の写真撮影スポットですので少々順番待ちが発生します。あまりゆっくり撮影していられません。家族連れ、子連れのパパママが次々と子供をネコバスに乗せてデジカメやスマホでシャッターを切っていきます。

 

負けずに私もパシャリ。

f:id:ikumenpapakun:20170504081625j:plain

f:id:ikumenpapakun:20170504081747j:plain

余談ですが、テディベアミュージアムの付近にはハンバーグやカレーなどを食べられるレストランやおしゃれなカフェがたくさんあります。

 

そこで食事中、ママさんたちから好評だったのは、うちの子がかぶっているニット帽。フクロウだかミミズクのデザインなのですが、「あの帽子かわいい~」という声が何度か聞かれました。

 

ちなみにこれはアウトドアグッズ専門店のmont・bell(モンベル)で私が買ってきたものです。

 

ベビー用品はさすがにあまり売っていないのですが、これは幼児用。うちの子は頭が大きいのでお兄ちゃん用のサイズがちょうどいいんです。頭の大きさは遺伝ですね。

でも帽子一つでモテモテ…。いいなあ。

テディベアミュージアムの土産店には入らないこと

さて、テディベアミュージアムの敷地内にはお土産屋さんがあります。

ここにはクマのぬいぐるみだけでなく、トトロのグッズも多数販売されています。というかトトロがメインかもしれません。

 

この店に入って失敗しました。

子供にめちゃめちゃねだられます。レアな限定グッズから高価なものまで。ねだられるままに買っていったお金がいくらあっても足りません。

 

結局、一個だけという契約をわが子と取り交わし、買いました。

これでも3000円くらいしたような気がします。ただのチョロQなのに…。

 

f:id:ikumenpapakun:20170504083208j:plain

 

よくできていてかわいいのですが、値段がかわいくない!

 

でも子供は大喜びで、帰りの電車の中で箱を開けてしまい、電車の窓枠で走らせて遊んでいました。数カ月たったいまでも遊び続けておりロングランヒット中です。ですからもとはとれたかもしれませんね。

 

今回の日帰り旅行は特急の時間もあったため、忙しいものになってしまいました。伊豆高原滞在時間は2時間半。その中でのテディベアと食事とお土産。

 

私は子供の面倒を見るので忙しすぎて駅の売店で買ったおにぎりを二個だけ食べながら帰りました。

 

以上、子供との二人旅をブログ記事にしてみました。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

www.papaikumen.net