七転び八起き人生

40代会社員。発達障害、いじめ、大病、自衛隊、ブラック企業、適応障害休職、転職、婚活、結婚、育児など、人生の振り返りブログです。

パチンコ・スロットパーラー808が閉店しちゃった。娯楽がなくなる白岡市。

私の実家がある白岡市が劣化しているように思います。

 今日8月2日、実家に帰省した時に、久しぶりに近所の808へ。そしたら駐車場には車がなく、入り口にこんな貼り紙が。

f:id:ikumenpapakun:20170802114544j:image

 先月末で閉店したそうな。

 

今思えば、先月808に行った時、店内のいたるところに、

 

「換金率が変わるので、今月末までに貯玉を交換してください。」

 

なんて謎のメッセージがありました。

 

なんのこっちゃ、なんて思っていましたが、なるほどこれが閉店へ向けての布石だったわけですね。要はこれが閉店予告だったわけです。私は気づきませんでしたが。

 

白岡市のこの辺りって、昔ゲームセンターやバッティングセンターがあったり、スーパー銭湯八幡の湯があったりで、結構白岡市の娯楽施設が集まる場所。歓楽街と言っても過言ではありません(笑)。

 

ゲームセンターの前にはハンバーガーの自動販売機、グーテンバーガーが設置してあったりして、よく食べていました。屋外で自動販売機から温かいハンバーガーが出てくるなんて子供にとっては衝撃的でした。

 

バッティングセンターはニュースの森にも取り上げられたことがある先進的なシステム。本物の投手が投げてくれるバッティングセンターとして一瞬話題になりました。

バッターボックスに立つと、正面のスクリーンに巨人や西武の有名なピッチャーが実写で映し出され、投球モーションに合わせて、スクリーンの穴からボールが飛んでくる仕掛け。もちろんスクリーンの裏側には普通のピッチングマシンがあるのですが。

 

私がバッターボックスに立った時、どうやらマシンの調子が悪かったようで、映像とマシンにかなりのずれがあり、ピッチャーが腕を振り切った後にボールが飛んできたことがあります。ものすごいフェイント。打つのは到底不可能でした。

 

 子供の頃は、屋内パターゴルフ場もありましたね。

 

年金生活しているお年寄りの娯楽である1円パチンコも消滅。

今思えば、4円パチンコにはお客さん誰も座ってなかったなあ。

 

比較的近所のパチンコ店はウハウハ会館でしょうか。

パチンコ808の跡地にはどうやら葬祭場ができるようです

人間いつかはお世話になる施設とはいえ、残念です。 

思い出の場所が少しずつ無くなっていくのってなんか寂しいですよね。

 f:id:ikumenpapakun:20170811135325j:image

 ちなみに808の隣にはリサイクルショップのハードオフがあります。

ここは昔「タニ電化」でした。タニ電化ではよく中古のファミコンソフトを売ったり買ったりディスクシステムのソフトを書き替えした思い出があります。そして中古ソフトは一律500円の買い取り価格。昔はざっくりした査定だったんですね。余談でした。

 

以上、埼玉県白岡市パーラー808営業終了についてブログ記事にしてみました。

お読みいただきありがとうございました。 

 

 

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ