七転び八起き人生

株とFXなどの投資に興味ある40代。発達障害、いじめ、ブラック企業、適応障害休職、転職、育児など、人生の振り返りブログです。

JR東日本の豪華寝台列車「四季島」人身事故発生。

四季島人身事故発生

2017年8月13日明け方、金と時間(暇)と運をすべて兼ね備えた人にしか乗車できない超セレブな豪華寝台列車「トランスイート四季島」。

 

とうとう恐れていた人身事故が発生してしまいました。

乗客はさぞかしショックを受けたことだろうと思います。

f:id:ikumenpapakun:20170512135300j:plain

 

人身事故が発生した場所は、新潟県内の磐越西線走行中でした。

 

明け方、線路内に横たわっていた男性に運転士が気づき、急ブレーキをかけたが間に合わなかったとのことです。

 

自殺なのか酔っ払いなのかはわかりませんが、まさかの四季島での人身事故。

営業運転開始後初の死亡事故でした。レアケースですね。

金持ちに対する身体を張ったリベンジだったのでしょうか。

いやがらせ以外の何物でもありません。

 

事故発生後、四季島は2時間半ほど現場に停車。四季島には34名の乗客がいたが、ケガ人はいなかったとのことです。

四季島の値段

四季島は車内の部屋すべてがスイートルームで、しかもドレスコードあり。乗車価格も1泊2日で32万から67万と超高額。しかもお金があっても抽選に当たらないとチケットすら手に入らないそうな。

 

ちなみに3泊4日のプランもあるが、その行程だとひとりあたり140万以上する場合もあるとか。

 

それだけ豪華な列車。一生に一度の旅だった人も少なくないはず。私も四季島で旅行してみたい。

 

それが人身事故って…。遅れとかはどうでもいいかもしれないですが、自分が乗っている車両の下には轢死体があるなんて。

 

テンションだだ下がりです。

 

今回の死亡事故を受けて、払い戻しはあるのでしょうか…。

 

 

www.papaikumen.net