七転び八起き人生

株とFXなどの投資に興味ある40代。発達障害、いじめ、ブラック企業、適応障害休職、転職、育児など、人生の振り返りブログです。

杜仲茶ダイエットの効果について

まずい!もう一杯!?杜仲茶の苦み。

杜仲茶ダイエットのデメリットといってまず最初にあげられるのが杜仲茶独特の苦味です。あの苦みがなければ杜仲茶が飲めるのにと考える人もいるようです。人によっては、杜仲茶の苦味が本当に我慢できずに飲めないという人も意外に多くいるといわれています。

 f:id:ikumenpapakun:20170918201207j:plain

また、どうしても苦みが苦手という人は、麦茶やハトムギ茶など他のお茶などで割って飲むと良いですね。かなり苦みが軽減され飲みやすくなります。杜仲茶によるダイエットのデメリットをほかに挙げると、利尿作用の強さです。杜仲茶を飲み続けることで頻尿になるというケースもあるようですね。

 

ですから、外回りや外出しての仕事が多い人は、しょっちゅうトイレに行きたくなるようだと仕事に支障がでてきます。

粗悪品に注意

杜仲茶ダイエットに限らず、ダイエット茶のメーカーの中には粗悪品を売っている所もあるようです。品物の内容をしっかりチェックして、普段から上質のものを探しましょう。そして、信用できる販売店を探しましょう。杜仲茶の場合、粗悪品ほど苦味が強く、美味しくないという話もあります。上質な杜仲茶は美味しいんですね。楽天市場やアマゾンなど販売サイトのランキングや口コミサイトなどを確認して、品質の良い杜仲茶の商品を購入するようにしましょう。

杜仲茶に副作用なし

杜仲茶を使ったダイエットには、特に副作用も報告されていません。ノンカフェイン、安全に飲用できるお茶であるという事がわかります。寝る前に飲んでも大丈夫。しかしカリウムが多く含まれているために、腎臓のトラブルを抱えており、腎臓に負荷をかけたくないという人は、杜仲茶でのダイエットをする時には注意しましょう。飲み始める前にかかりつけ医に相談したほうが良いかもしれません。

いかがでしたか?まずは杜仲茶を少量買ってみて試飲してみるのもいいかもしれませんね。どうしてもまずくて続けられないのでは意味がありませんから。

 

以上、杜仲茶のダイエット効果についてブログ記事にしてみました。

お読みいただきありがとうございました。

 

www.papaikumen.net